人気記事

愛しの言霊 第一章 昇華

未分類
愛しの言霊 第一章 昇華
代々続くお寺の跡取り息子・古賀重麿は、御守りを持つことで秘められた能力が開花し、人には見えざるものが見えるようになる。海辺の崖で重麿は、美しい幽霊・蓉子と出会う。彼女は、以前この崖から海に転落し、通り合わせた青年の介抱の甲斐なく死んでしまったのだ。その青年にお礼をしたいという蓉子に、重麿は協力する。

(C)2001 シルキーズ (C)2002 シルキーズ/ピンクパイナップル

WEB SERVICE BY FANZA

コメント

タイトルとURLをコピーしました